目の健康👁を保つためには

目の健康👁を保つためには

体全体の健康を保つこと重要です。

そのためには、バランスのとれた食事 と目に良いとされる栄養素積極的に摂ることです!

1;とると良い栄養素

ビタミンA)にんじん/小松菜/レバー など

ビタミンB1)豚肉/うなぎ/玄米 など

ビタミンB2)納豆/うなぎ など

ビタミンC)ピーマン/じゃがいも/グレープフルーツ など

カロテノイド

ルテイン)ほうれん草/ブロッコリー/黄色パプリカ など

アスタキサンチン)ブルーベリー/いくら/鮭 など

2;健康&若さを保つために

目の疲れをとる 

・蒸しタオルなどで目を温める

・パソコンやスマホなど、長時間見た場合は1時間ごとに目を休める

・積極的に遠くを見て目をリラックスさせる

目に入る紫外線量を減らす

・UVカットのサングラスや帽子を利用し、なるべく紫外線を入れないようにする

ブルーライトから目を守る 🔽4を!

ストレスを溜めないようにする ※ストレスにより体内の活性酸素増えてしまいます…。🔽3を!

目の周りの筋肉を鍛える 

・ギュッとつぶって、パッと開けて、目だけを1周ぐるっと回す(1−2分)

視力にあった老眼鏡を

・老眼の進行を抑えるために、目に負担をかけないようにする、周りの筋肉の衰えを防ぐ

3;目の病気予防に

原因 ストレスなどにより体内で活性酸素が増え、細胞が酸化し老化が進むためです。

予防法活性酸素除去のため、抗酸化作用をもつ栄養素を積極的にとることです。

上記👆目の健康に必要なオレンジ箇所栄養素と対策に加えて、

▶︎ビタミンEも! http://healthy-smiling.com/vitamine/

▶︎ポリフェノールアントシアニンを! http://healthy-smiling.com/polyphenol/

4;ブルーライトとの付き合い方

ブルーライトとは?

パソコン/スマートフォン/テレビ/ゲーム機などのデジタル機器から発せられる です。

この光(ブルーライト)は、人間の目で見ることのできる光の中で、最も波長が短く強いエネルギーをもちます。

角膜・水晶体で吸収されずに、網膜まで到達して強い刺激を与えます…。

NGなことは?

就寝前や夜間に浴びること。※夜間の使用は節度を持った使い方&工夫が必要です。

特に!夜、眠る直前の使用は、絶対に控えましょう!!

何に影響するか?

メラトニンの分泌に影響__メラトニンの分泌が抑制され、体内時計が後ろにずれ、なかなか眠れず、

朝起きるのが辛い症状を引き起こします。睡眠の質も落ちますね。。

※メラトニン(睡眠ホルモン) は睡眠を促す役割をします ▶︎http://healthy-smiling.com/serotonin/

※体内時計について ▶︎http://healthy-smiling.com/internal-rhythm/

※睡眠について ▶︎http://healthy-smiling.com/sleep/

目力と言いますが、目から人の心や気持ちが伝わるなぁと思うので、
いつまでも健康的な目元でイキイキと