心に響いた歌詞

心に響いた歌詞

毎日のウォーキングでシャッフルして流れてきた、懐かしい2曲の歌詞が♡

誰かの掌は いつも暖かくて 共に生きる時代を そっと照らしている太陽

涙を流すことは 恥ずかしいことじゃない

僕の願いの砂に 花が咲くための 今日の通り雨

世界の人の数だけ 掌と願いがある

誰もが信じたら 争いもなく True life

自分の掌は何を掴んでる?

そっと開いてみれば あの日握りしめた決心

大人になる度に こぼれそうになるけど

何故に生きているのか? 砂に聞いてみる

僕であるために

__EXILE「掌の砂」

何があっても、自分らしく生きてる人がステキで、キラキラしてる☀️

二人の時間(とき)は 君らしい君で 居てほしいと願う

誰にも見せない涙もほら 君に見せるから

唯何が起きても 僕が居ること いつまでも 忘れないでいて・・・

君がいるから どんなに辛くても 幸せと言える!

僕がいるから 歩いていこう

雨にぬれても 僕が君の傘になると誓うよ

いつまでも 信じていてほしい

いつまでも 信じていて・・・

__EXILE「M&A」

お互いが何があっても信じ合えて、自分をみせられる関係がいいなぁと。

説明する言葉も ムリして笑うコト もしなくていいから

何かあるなら いつでも 頼ってほしい 疲れた時は 肩をかすから

どんなに強がっても ため息くらい する時もある

孤独じゃ重い扉も 共に立ち上がれば また動き始める

一人じゃないから 私がキミを守るから

あなたの笑う 顔が見たいと思うから

時がなだめてく 痛みと共に流れてく

日の光が 優しく照らしてくれる

__AI「Story」

大切な人が心配になった時、こんな歌詞が流れてきてホントこう思った。

その時の自分の気持ちと流れてくる曲の歌詞がよくリンクします。

会いたい気持ち 抑えきれず 眠れない 夜を過ごした

あの場所で 二人誓った永遠に 言葉などいらないから

悲しみ降り続く そんな時も笑っていよう

いい事ばかりじゃない それよりも信じていよう

新しい今日のため 僕等は今確かめあう

流した涙の数が 僕等を強くするよ

どんなに離れても その涙を流させぬように

小さなその身体が 震えてしまわぬように

いつでも側にいる 海のような広い心で

EXILE「We Will〜あの場所で〜」

ほんと、特に今、いいことばかりじゃないけど、先を信じて笑っていたい。

心身の健康のためにも笑顔って大切です。

今日も素敵な笑顔で

言葉じゃなくても 形のないモノだとしても

信じあえる気持ちは きっとずっと変わらないよ

_EXILE「変わらないモノ」

高まる愛の中 変わる心情の中 燦然と輝く姿は

まるで水槽の中に飛び込んで溶けた絵の具みたいなイレギュラー

独りじゃ何ひとつ気付けなかっただろう こんなに鮮やかな色彩に

_Official髭男dism「I LOVE…」

出逢えたのは 運命かな

奇跡が重なる その瞬間

出逢えたから 感じられる

小さくて 大きな幸せ

_EXILE「悲しみの果てに」

大丈夫ひとりでも 寂しくなんてないから

見おろせばそこにあなたが いつもいるから

宙を見てそれだけで いつだってすぐに会える

あの時のままの笑顔で ずっとここから見つめているから

_EXILE「One love」

高く遠い場所にいつか辿り着けるさ

一歩ずつ歩いていく 確かなもの握りしめて

胸に今も響く まっすぐな君の言葉

ずっと忘れないように 終わらない明日へ

気づいてほしい 二人の夢がすぐに光に包まれる

君が僕の太陽だから きっとずっと永遠に

_EXILE「You’re my sunshine」

悲しみは分け合えるよ 喜びは倍になるよ

キミにただ出逢うために 闘った日々は彼方消え去る

Fly away 翼広げ 鼓動胸に 強く強く強く 羽ばたいて

未来は風まかせ 愛の空へ 心の向くままに

夢見てた約束の場所 二人ならたどり着けるだろう

Fly away 翼広げ 鳥のように 高く高く高く 舞い上がれ

幾千の夜を越え 広い空へ 心を解き放て

_EXILE「Fly Away」

天気が曇っていて、なかなか太陽を見れなかった週。それでも、毎日、仕事の前後は歩いてリフレッシュ。

懐かしい曲が流れてきて、でもスッと入って響く歌詞が多かったので、まとめて。

胸に咲く花の息吹を 愛しい君に届けたくて

優しい風に乗せて そっと君のもとへ運ぶよ

悲しみを抱く時でも 胸の痛みが消えなくても

愛だけは絶対に消えない この命ある限り 

_EXILE「Flower Song」

久しぶりにカラッと晴れていた今日、外歩いていて風をあびながら気持ちよく花を見ていたら、

ちょうど、この曲が、、なんというタイミングと。

遠回りしてもいい 近道しても結局

最後には大丈夫 大事なもの見えるよ

今新しいドアを開けて また一歩 歩き出すよ

いつになっても悩みは消えないけど 生きてることで全てはOkさ

We are for, everything it’s up to you

We are for, everything

青すぎる空と海に 未来への愛を感じる

ありのまま素直になっていく

_EXILE「Everything」

さらに川沿いを歩いて、何も邪魔しない大空を見ながら歩いていたら、懐かしすぎた、この曲が。

なんとも響く歌詞・・・