心身のリラックス=キャンドルタイムを

心身のリラックス=キャンドルタイムを

キャンドルの活用方法は、人それぞれですが、

私のオススメは(火を消し忘れの火事を心配し)
お風呂で自分だけのリラックス時間に(炎を見ながら香りを感じ、好きな音楽聴きながら…)

と、

寝る前のリラックス時間にキャンドルウォーマーを使って。照明の代わりにも◎
(ロウを溶かすだけなので、炎は見られませんが。香り&色効果を。)

素敵だなぁ~と思った活用方法を、ご紹介します。
友達1)1日の終わりにキャンドルを灯して、夫婦でお話する時に。リラックスして色んな話をしやすくなると。

友達2)キャンドルの灯だけで夕飯を家族(子供有)で食べ、寝る迄、キャンドルの灯りのまま過ごす

女優の山口智子さん)記事で読んだのですが、”朝キャンタイム”といって
朝まだ暗い時間にキャンドルをつけて朝のひと時を過ごしていると。

カラー&アロマキャンドルは心身の健康につながるアイテムなので、
それぞれのライフスタイルに合わせて、リラックスタイムのお供にキャンドルを。

副交感神経の働きは年齢とともにおちます。
&現代社会ではインターネットの普及(ゲーム、Netflix 、Youtube、ライブ配信など)で
常に交感神経が優位の状態の人が多いので…
意識的に副交感神経を優位にすることを取り入れて、乱れがちな自律神経のバランスを
自分で日々とっていくことが大切です。

簡単にワクワクできるキャンドル作りから、心身の健康になれることを取り入れてみませんか?
興味ある方は、コチラから
https://7colorfull-love.jimdofree.com