早歩き効果👟〜ウォーキング&散策を〜

早歩き効果👟〜ウォーキング&散策を〜

運動を習慣化して5年が経ちますが、2年前に検診でホルモン数値&体力を血液検査で

計測する機会があり、実年齢より10歳以上若かったんです笑

健康に気をつけて運動・食事をされてますね、ってお医者様に言われただけだったんですが、

「特定の何が??」と思っていたら…、今朝、NHKの「あさイチ」という番組を見ていて、これだな、と

思ったのが、【早歩き】効果でした。

まさに!コレをずっと続けていたんです、効果のことは知らないまま、、私。

でも結果は数値に出るってことなんですね。

早歩き

⭐️姿勢をよく、お腹を引っ込めて”早歩きを、週に50分する。

👉時間はトータルしてなんで、細々でもok。ジムや週末に、まとめてとってもok。

ちなみに週に50分以上しても効果は変わらないという実験結果が出ているそう。

コレなら、できそうじゃないですか?!

効果

  • 腰痛に効く。
  • インナーマッスルが鍛えられて、代謝アップのカラダに。
  • 「DHEA」ホルモンが増加することで、女性ホルモンのエストロゲンになることも。
  • 更年期症状が緩和されることも?と

👉持久力がUP血圧・血糖値・コレストロール値・中性脂肪値がダウン

早歩きを私が始めたのは、痩せたいためで、週に3回ジムで有酸素運動として

筋トレ後に1時間or30分でやっています。

やる際は、姿勢とお腹引っ込め意識で、必死になりながら好きな音楽を聴き、汗だくになります。

終わった後はスッキリします!そして、何より筋肉がついてくると、

だんだん早さや傾斜をつけたりと(自分との闘いですが笑)進歩を確認でき、ハマります。

そんな習慣が”健康”につながっていた、という感じです。

そして、ジムと同時にスニーカー生活になり、自然とどこでも歩くクセがつき・・・

ジムに行けない場合は、早歩きをいつでもどこでも日常生活で実践してます。

心の健康のためにも、イイ気分転換にもなりますし、セロトニン分泌により

シアワセ感もアップすると思うので、ぜひ!取り入れてみてください!

早歩きに抵抗がある方は、まずはウォーキング&散策習慣にして、そこから早歩きにしてみても☺︎