+1補食のススメ♪

+1補食のススメ♪

健康管理が身近なものに、気軽に習慣化できますように、+1補食のご提案。

旬なもの、手軽にかけたり、混ぜたりするだけでいいものなど常備食として買い置き作り置きして活用
→1日3食の中で、不足しがちなものを取り入れる方式を推奨します。
極力、生活や心の負担&ストレスにならないように。

きな粉

1日に食べてイイ適量/目安:18g程(大さじ2迄) ※体に良い食も食べ過ぎはNG
とるとイイ時間/朝or日中

体に必要な栄養素のうち”ビタミンC”以外全て含む
※ビタミンCはキウイなどフルーツと一緒に食べるコトで補うと◎

栄養素)大豆を原料とするきな粉は、良質な植物性たんぱく質
▶︎大豆タンパク質=骨、筋肉、皮膚、髪の健康維持、血中コレステロールを低下させる
・食物繊維(水溶性)が豊富=腸内環境を整える_便秘解消、有害物質を排出
↪︎便秘には種類がありますが、食事の量はとれているが腸の働きが悪い便秘の場合、
 腸の動きを活発にする作用が強い”きな粉”は効きます。

・大豆オリゴ糖=血糖値の急上昇を抑える
・大豆ペプチド=血圧低下作用
⭐︎大豆イソフラボン=更年期の揺らぎ軽減、骨粗鬆症予防
⭐︎大豆サポニン=強い抗酸化作用_中性脂肪蓄積抑える、肥満予防、生活習慣病予防、肝臓機能サポート
⭐︎=ポリフェノール

特にオススメの人(意識してとってほしい!)
・日常でストレスを溜めやすい人
・40歳以降の人
・便秘がち、ダイエット中な人、肌荒れしている人

簡単オススメ効果upな食べ方)
ココアに入れる、一緒に豆乳・アーモンドミルク・オーツミルク・牛乳などの飲み物に入れる
ヨーグルトやバナナにかける
パンにのせトーストに
お豆腐にかける(蜂蜜or黒蜜をon)