健康要素いっぱい🥦野菜の王様ブロッコリー

健康要素いっぱい🥦野菜の王様ブロッコリー

ブロッコリーは、ビタミンCたっぷりでタンパク質も含まれていて

低カロリーな緑黄色野菜です。旬な時期は11〜3月頃ですが、通年流通しているので

毎日食べてほしい野菜です。

冷蔵庫にストックしておけば、毎食のお供に手軽に食べられますので、

作り置き保存オススメします。

▶︎野菜 http://healthy-smiling.com/vegetables/

主な栄養素 ビタミンC(レモンより多い)

タンパク質、ビタミンB1/B6/E、カリウム、食物繊維、葉酸、クロム、カロテン など

⭐️茎の方が栄養価高いです。

▶︎ビタミンC http://healthy-smiling.com/vitaminc/ 👉発がん物質の合成を抑制する作用あります!

保存方法

ボウルに水を入れ20分くらいつけておいて洗う。

キッチンペーパーで包んで、ラップorジップロックに入れて冷蔵庫(野菜室)へ ※長くて4日もつ

冷凍する場合・・・茹でてから上記の手順で。※1ヶ月くらいもつ

調理方法

洗った後、電子レンジで加熱が◎(ビタミンCが残るため)※茹でるとビタミンCが溶けでるため…

加熱後は、そのまま食べるのがオススメですが、

炒める&揚げるもイイです。(オイルコーティングされ栄養素閉じ込めておける)

Ex)

電子レンジ加熱後そのまま食べる場合は、アボカド&塩昆布で混ぜたり、ゆで卵と混ぜるのオススメです。

炒める場合は、アンチョビと炒めたり、中華風に炒めるのがオススメです。