健康において’腸内環境’はかなり重要

健康において’腸内環境’はかなり重要

脳=腸 の働き

「腸」は、第二の「脳」と言われるくらいに、その働きは重要です。

食べ物の胃腸での消化の過程で重要な働きをするのが小腸。 

小腸で栄養が殆ど吸収され、血液に乗って全身へ。

小腸が汚いと、流れる血液も汚れ、栄養がうまく運ばれなくなってしまいます。

悪玉菌/善玉菌

善玉菌腸内の菌の2割/悪玉菌腸内の菌の1割/日和見菌腸内の菌の7割

悪玉菌が多いと

・体に不調が出る ・大腸ガンになる確率が増える ・寿命が縮まる

善玉菌が多いと

・体の調子が良い ・腸へキレイな血液が入り、全身へ流れる

※30歳を過ぎると、どんどん減少していく

食物繊維を摂ることが重要

腸内環境を良くするためには、毎日の食事で意識して食物繊維を摂ることが重要です。

1日/20〜25gを目安に!

▶︎食物繊維 http://healthy-smiling.com/dietaryfiber

腸内環境が悪いと・・・体への影響

疲れやすい 新陳代謝が悪くなる 自律神経のバランスが崩れる

▶︎自律神経について http://healthy-smiling.com/autonomicnerves/

肥満 腸内細菌数の崩れが関係している

▶︎http://healthy-smiling.com/obesity/

▶︎太りやすい生活習慣とは http://healthy-smiling.com/badlifestyle/

便秘 活動性/労働性の低下/気分のアップダウンなど が証明されている

女性の肌トラブル ニキビ・吹き出物・クマ・くすみ など

おなかが張る __ガスが出にくくなる

NG:早食い/睡眠不足/ストレス/長時間同じ姿勢 など原因→悪玉菌が増えてしまう。

▶︎睡眠重要 http://healthy-smiling.com/sleep/

▶︎ストレス溜めない http://healthy-smiling.com/stress/

▶︎コチラも参考に😉

便秘&おなかの張り解消に効果発揮の食べ物

野菜類:かぼちゃ、アボカド、アスパラガス、きゅうり ▶︎http://healthy-smiling.com/seasonal-ingredients/

果物類:レモン、メロン、パパイヤ、キウイ、バナナ 🍌▶︎http://healthy-smiling.com/banana/

その他:ヨーグルト、フェンネル、生姜 ▶︎http://healthy-smiling.com/condiment/

▶︎http://healthy-smiling.com/malt/ ▶︎http://healthy-smiling.com/fermented-food/

腸内環境を良くするために

朝、目覚めて1時間30分以内に(細胞1つ1つが起動する時間。腸は活発に)

太陽の光を浴びること 朝食をバランスよく、しっかりとること

▶︎朝食重要 http://healthy-smiling.com/breakfast/

食後、できれば有酸素運動(ウォーキング、ジョギングなど+体操やストレッチなど)を!